So-net無料ブログ作成
広告スペース

美男ですね 感想 6話

『美男ですね』6話の感想です。

美男(瀧本美織)の恋はすごいね。
廉(玉森裕太)への想いがとまらなくなってる。

それに対するNANA(小嶋陽菜)の激しい嫉妬心も怖い。

っていうか、すげぇ性格悪い。


美男が廉に近づくのを阻止しようと、
NANAが脅す(近づくな!できないなら女であることを世間にバラす)から、
美男は心を病んでしまって…

仕事を終えて合宿所に帰ると病気になってしまいます。

そんな美男を廉は新しい服を買うことで(女装用の服を買うんだ!ってごまかしながら)、
柊(藤ヶ谷太輔)はアロマキャンドルを買うことで、
勇気(八乙女光)はキスしそうになりながら…
それぞれの形で心配します。

その夜、美男の体調が気になる廉は、
一早く美男が高熱を出していることに気づいて病院に連れて行くも、
美男が拒む!

「診察を受ければ、自分が女だということがバレてしまう!」と。

大切にしているA.N.JELLに迷惑をかけるのだけは避けたいんだね…(涙)

美男の気持ちを汲み、
診察を受けさせずに(お姫様だっこして)
美男を連れて帰った廉は、
柊に宣戦布告しながら、
一晩中美男の傍らで看病!

廉の献身的な看病で、
なんとか熱が引いて目が覚めた美男は、
廉から「これからは俺がお前を見守ってやる」と言われ感激!

でも、NANAの言葉を思い出し、
すぐに不安で胸が一杯になる。

そこで登場、性悪な人気アイドルNANA(小嶋陽菜)。



案の定、美男の不安は的中。

NANAからの電話。

「ソロデビュー曲PVの試写イベントで
自分が女であることを公表しろ!」

「自分で言うのと、他人から言われるのどっちがいい?」
と脅され、回避する術が見つけられない。



そんな中…
廉から女の子の服をプレゼントされて、
嬉しさ以上に悲しみが増す美男。

NANAの脅迫にもう、逃げ場がないと悟った美男は、
決意を胸に試写イベントの前夜、廉、柊、勇気に手料理を振舞う。

それぞれのキャラクターに沿った手料理を。


次の日、試写会に女性用の服で向かう美男。

廉は会場が暗くて、美男を見つけられない。

会場が明るくなり、
美男が、女性だとばれる!

と、そのとき柊さんが美男を出きしめ、
「俺の彼女です!」
と美男を守りました…。

さー!一気に4角関係が強くなってきましたね!!!

最高に楽しかったなー!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 美男ですね あらすじ All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析 FX比較ランキングブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。